カテゴリ:ダイエット( 2 )

 

間違えダイエット

この前の腰痛膝痛勉強会の最中、参加者の皆さんと話していて気がついたこと。

わたし「ああ、みんなここを間違えてるからダイエットに失敗するんだな」なこと。

ダイエットに失敗する人はですね、

つまり失敗する理由はですね、

痩せる「体重」を「目標」にしている、んです。

意味わかんない方の為に詳しく(´∀`*)

ダイエットで「~kgまで体重下げる!」という目標を設定してしまいますと、その「~kg」になった時点でダイエットは終了してしまいます。

でもダイエットの意味合いはその体重のキープなわけでして、終了自体がありえないわけなはずです。

とどめはですね、ダイエットしている最中の食べることの我慢を目標体重になると「あの時食べれなかったから~」と爆発させるわけです。

そんな復讐劇の結果、体重は元通りです。


最初のテーマに戻しますね。

ダイエットの目標は「理想体重」ではなくて「食べなくても平気なカラダにすること」です。

自分も夜中にお酒飲んで飲み食いする生活を続けるうちに「ああ、食べるのが楽しいってこういう事か」と皆さんがいっていることが理解できるようになってきました、がそれは一時期だけだったので結局はカラダの異常だったのだと思っています。

健康であれば余計な食欲は出てこないはず!

確かに「余計に食べておいたほうが良い」という危機感が(特に女性には)本能的にあるのかもしれませんが、それはいつ獲物が取れるかわからなかった原始時代の脳の仕組みだと思うんですよね。

「定量的な食物の供給」の為に「農業」が生まれたんですから、その脳は働かせなくてもよいです。

基本は「(本当に)お腹がすいたら食べる」だけでいいはずなんですけどねえ、そのうち食べるのがだるくなってきます。

ちなみに腹十分が7分、8分になったことが「お腹がすいた」ことじゃないですからね。
3分、4分でお腹がすいた、です。
[PR]

by hariponpon | 2013-04-22 22:47 | ダイエット | Comments(0)  

ダイエット


ダイエットに関しての質問があったので記事にしようかと思います。

光鍼も勿論ですが、ライト療法は段階的なダイエットの為のそれとして使うことができます。

段階的とは、患者さんのカラダの状態によって効果があるセットが異なるからです。

「太る」という状態は、こちらから診るとそれ自体がカラダの異常です。
「食べれば太る」は自然な状況に見えますが、そもそもカラダに異常がない状態で過剰な食欲は起きないものなのです。

「太るくらい食べたくなる」=カラダの異常です。

では、ライト療法を使ったダイエットの方法をお伝えします。

①セット1から5は、太り始めの人に効果があります。内臓の位置に問題がある為にお腹が出始めた人用です。

②セット6から13は、いよいよ体重の後戻りができなくなってきた人に効きます。
基礎代謝が落ち始めている人に効果があります。

③セット14から17は、本格的な病気予備軍または具体的に病的なカラダになっている人に効きます。

この3つのセットを最初の日は①、次の日は②、さらに次の日は③と順繰りにオイルを塗ってみるとカラダがかなり変わるはずです。


ついでに書くと、この①②③を順繰りに塗るやり方は「不妊症」にも効果があります。

↓もちろん正規版のライト療法のやり方もご指導しますよ!

ライト療法簡易版勉強会
[PR]

by hariponpon | 2012-10-08 21:11 | ダイエット | Comments(0)