<   2012年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

不妊治療

あまりにも普通に成功してしまっていたので特に口にしていなかったのだけど、うちに来た「不妊症」の患者さんの治療は皆「出産」という形で成功している。

35歳以前の患者さんは3名、40歳以降の患者さんは人工授精という形だけど5名。
特に「人口受精」を選択した患者さんの来院理由は「過去それに失敗したから今度こそ成功させたい」が為だった。
2回人口受精に失敗した経緯があり、3回目の前に試しにうちの治療を....という過程だった。

実際人工授精は1回に車1台分くらいのお金がかかるわけだし、2回も3回もそれにお金をかけるのならば、是非うちの治療を試してもらいたいものである。

患者さんのうち1人は、「免疫力が高すぎる為に受精卵を殺してしまう」体質だった。
欧米では鶏の卵からとれる成分を使った薬で対処するのだが、日本では認可が降りていない薬を使わないといけない例である。
が普通に5回治療したら妊娠してくれた、ちゃんと出産もしたとの報告も受けた。

これだけ効果があるのにねえ;と思う。
それこそ不妊で悩む女性はうちに8回かかればいいのに。

なんつーか、鍼灸治療を選択する順位というのが日本では極めて異常で、1,2番目が医者や接骨院、3番目が整体、4番目はお祓い、5番目が鍼灸である。

お祓いの後かよ!とか思ってしまうのだが、これも過去の鍼灸師(現在の鍼灸師もだけど)が結果をだしていないからである。

この前行った鍼灸学校の同窓会では、残念ながらわたし以外の全員が柔整師や介護士になっていた。
鍼灸学校の同窓会じゃないじゃん、な結果である。

わたしは結果をだしますよ!

お悩みの方は是非ご相談ください。
ちなみに35歳以前の2名様はこちらに不妊症の申告はございませんでした。
つまり、わたしの治療方針の中に普通に不妊対策が盛り込まれているということです。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-30 00:13 | 不妊症 | Comments(5)  

糖尿病

糖尿病の患者さんの足のむくみ、一回の治療で改善はしたけど、糖尿病でない人のむくみから比べると半分しか改善していない。
最低でも2倍の治療回数が必要ということになる。

神経伝達を阻害するのが特徴の病気だから治療へのレスポンスも悪いのも当然なのだけど。

ライト療法の14,16,21番は糖尿病用セットといっていいものだけど、何か特別なセットを組まなくちゃいけないのかなあ、ともみています。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-29 00:06 | Comments(0)  

小顔

今日新しい治療法の着想が来て、一日中ご機嫌でした。
確かにここで邪魔がされてしまえばいくら他の部分を整えても無駄にされてしまうだろう、という場所の治療法です。

今までの治療法と毛色が違いますが、わたしがあえて手を出さなかった分野に今回興味がわきました。

自分でも不思議な感じです。
今まで研究してきた分野、もうやりきったのかもしれません。

自分の仕事、まだまだ楽しめそうです。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-28 00:16 | 美顔鍼 | Comments(0)  

休日

今日は定休日だったはずなのですが、午前に1件だけお仕事が入りまして、帰りにTSUTAYAで漫画を借りて(無料券もらったのです^^)ワインオープナーを買って帰宅しました。
今日は自転車日和、実に気持ちいいです。
日本の天候、ハワイ化しておりますが、湿気のない風って本当にいいですよね。

昼間からワイン飲みながら楽しく漫画読んでました、たまにはこういうのもいいです。

午後には幼稚園に娘を迎えに行きしばらく2人で遊んでいました。

夕方にはまた自転車でライトへ、必要な書類があったのです。

帰り道の道端でアジサイを愛でながらの帰宅。

このエキサイトブログ、左上に「似ているブログ」というボタンがあるのでたまに押してみるのですが、ほとんどご近所ブログで全然似てないのばっかりヒットします。
でも中には素敵な写真ブログもあるので、最近はお気に入りに入れています。

道端のアジサイを写真にとってアップしようかとも思ったのですが、はっきりいって上記のブログにはかなわないので自粛しました。

夜は「素敵な金縛り」を観ました。素晴らしい映画ですね。
深津絵里可愛い(´∀`*)
石原さとみも大好きなのですが、ああいう髪型いいなあ(´∀`*)

あー今日はのんびりできたー、良い休日でした( ^∀^)
[PR]

by hariponpon | 2012-06-27 01:23 | Comments(0)  

霧筑波

パッケージのデザインはともかく大変美味しいです。
すっきり感は今まで呑んだ日本酒の中でも最高ですね。
日本酒が苦手という人にもお勧めです。

もっと有名になってもいいはずの味です。
やっぱり宣伝は大事ですねえ。

ライト療法もなんとか有名になるような宣伝方法を考えなくてはいけませんなあ。

でもどうしたらいいんでしょうねえ?

今日も患者さんとのメールでのやり取りがありましたが、そういった患者さんとの交流がわたしは一番好きです。
つーかそれ以外嫌い嫌い


それこそ、こういった自分の好きなことだけやり通すには、まず有名にならなければなりません。
向き不向きの向いてない方向にも頑張らなければなあ。

向き不向きの話とはちょっと次元が違うけれど、聖書でいう「右の頬(どっちだっけ?)を打たれたら左を....」ってのは正しいようです。

結局のところ、苦手を克服する以外に前に進む道はございません。

それは「一番醜いのは自分だ」と自覚しないと「自分の醜さ」から逃れることはできないということです。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-26 01:01 | Comments(0)  

映画

今すごい昔に手に入れた映画を見ている。
名前は「マージンコール」
ある証券会社の商品、住宅ローンの価値が予測を遥かに越えたレベルで下回った問題に対して、また全部見ていないけど、おそらくこれから粉飾決済をしようと画策している人たちの映画である。

今54分過ぎの会議の場面なんだけど、なんつーか証券マンは頭がいいというイメージだったんだけど、ボスのボスはただの駄々っ子だなあ('∀`)という印象。

未来は確定している、それに対しての選択肢はない。
だけど確定した未来に対してどう行動するかの選択肢はあるみたいね。

おそらく登場人物達はその選択した行動の中に自分の正義を見るんだろうけど、実際傍から見えるのはご当人の闇だけなんだろうな。

その辺は現実の普通の生活と、まるで変わらないみたい。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-25 00:15 | Comments(0)  

お土産

嫁がもらってきた日本酒「霧筑波」
c0215945_01528.jpg


かなり美味しいとのこと。

楽しみである。

楽しみではあるのだが

当然箱から出さないとその楽しみもないわけだが

いざ、開けてみると....

c0215945_032073.jpg


つい、また箱に戻してしまうのは何故なんだろうか....

このなんともいえない気持ちは何故わいてくるんだろう....
[PR]

by hariponpon | 2012-06-24 00:05 | Comments(0)  

福岡出張(6月)

ふー疲れた、先ほど出張から帰りました。
帰り道は普通に起きている時間の行動とはいえ、6時間越えの移動はそれなりに疲れますねえ。

台風のせいで福岡に行けないのではないかと思いましたが、出発当日は実に晴れやか~な朝でした。
飛行機より電車のほうが快復してませんでしたよ、電車が来ないので焦ってしまった。

無事福岡に到着、さあ働くぞ!と思ったら仕事は午後からとの事。
今回は開催人数ぎりぎりしか予約が入らなかったのです。

じゃあ午前はぷらぷらしちゃおーっと、ご近所にある巨大なデパート、キャナルシティ博多を覗きにいきました。

はい、わたし迷路は得意ではないのです(´∀`*)

もちろんきちんと迷いました。

どうやって帰ったらいいかわからないけど元来た道に戻るのはくやしいのでずんずん進みます。

途中、こんな不思議なものに出会いました。
なんだ?あれは?なんだか移動している。
c0215945_2311683.jpg


どうやら、広告機能のついたロボットみたいです。
おもしろい、ぐるぐる動いてますよ、わたしみたいだ。

c0215945_231249100.jpg


ゲームもさせてくれるみたい。

c0215945_23132813.jpg


お腹が空いたのでしょか?自分で充電しに行ったのかい?
まだお昼前だよ、ロボ!

嫁の喜びそうな冷製パスタの素を買って道に迷いながらサロンにもどりました。

気づいたんですけど、博多市内の道は碁盤の目みたいにまっすぐじゃないんですよね、やや斜めに交差している道ばかりです。
だからわたしなんかサロンにはたどりつけるけど、駅の方角を指さすと110°くらい違うところにいってしまうのです。


今回は人数は少なかったのですが、この3ヶ月のリピーターさんの四分の一が治療とSBMをセットで受けてくれる流れができていました。
ものすごく高い比率かとみています。

SBMを受けている患者さん達が、「あの人ずいぶん変わったよね!」と、こちらにヒソヒソ話す状況が見られました。
両方見てるこちらとしてはとても面白かったです。
傍から見てわかるというのは本物ってことですよね!

自分にとっても大きな気づきがありました。
全ては必然で、確かに普通に大人になっていたら現在の能力は身につかなかった、ごまかせてしまうから。
大人じゃなかったから今の能力を開発できたのだと。

でもその事を知った時点で伸ばす能力の種類は変わるはず。
もう自分の中の子供の部分にも成長してもらってもいいサインと見ました。
この時点で因幡の白兎のような苦痛が激減するはず。
ちゃんと来るところまできているな、と自覚しました。

さらに自分がこの先何をしたいか、はっきりしました。
このスッキリ感は素晴らしいですね。


今回も皆様のお世話になりました。
大事にしてくれてありがとうございます。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-21 23:31 | Comments(0)  

欲しいもの

家族でデパートを歩いていた際、すごいモノ発見(n‘∀‘)η
これすげーーーーーーーーー\(◎o◎)/!

c0215945_22383158.jpg


銃身を切り詰めた片手打ちできるショットガンと日本刀....を模した傘である(n‘∀‘)η

わたし「欲しい....欲しいぞよ!」

これを抱えて街を歩いたり、電車に乗ったりしてみたいぞ!
かっけーー!!

でも捕まるかもーー!

そのドキドキ感もちょっといいかもーー!

迷います....迷いますともさ!



結局は買わなかった....いや、買えなかった。

ヘタレ....自分_| ̄|O

後で嫁に「買うの迷ってる顔が面白かった(´∀`*)」と言われてしまった。

女には分かるまいさ。

男の夢は銃や剣や自分でレーザービームを出すことなのさ!
あ、カメハメ波でもいいのよ。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-19 00:01 | Comments(0)  

父の日

c0215945_2339614.jpg


幸せです。

娘からもらった、幼稚園で作ったらしいコップと嫁にもらった新しい財布、キーホルダー。

マイナスからゼロでなく、ゼロより上にある幸せ感を知りました。

「これを感じることができるのなら、いくらでも働ける」そう思えました。

次のステージの為の試練、それを越えた時苦労した分の何かは手に入る、みたいな言葉をもらっていましたが、いよいよそれが始まったのかもしれません。

山を越えるというより川に落ちないように進む、みたいな感じでしたが、どうやらちゃんと渡れていた感じです。

幸せです。
[PR]

by hariponpon | 2012-06-18 00:00 | Comments(0)