<   2012年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

図書館

被曝についての勉強会の資料の加筆の際にどうしても図書館に行かなければならなくなった。
夏休みの図書館は混んでいる、多くの市民の朝昼夕涼みの為に。
駐車場について心配したくなかったので、ライトに車を置き、そこから自転車で出発。

でも、迷子である..............
2度ほど乗せていってもらったんだが。

結局、小学生二人組に道を尋ねる事になった........

迷子癖、治したい。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-31 21:35 | Comments(0)  

最終日

25日、今回の出張の最終日です。
岡山サロン主催の放射能対策勉強会です。
放射能については岡山の方々も大変関心がお有りのようで、実に熱心に聞いてくれていました。

博多、熊本、岡山と3ヶ所5日間の出張でした、今回も多くの皆様のお世話になりました。

楽しかったです、ありがとうございました。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-29 22:10 | 放射能対策 | Comments(0)  

被曝対策勉強会

24日は午後に福島から保養に来られている親子さんのところへ伺い、被曝対策勉強会を開催しました。
師匠を含むSBMインストラクター10数名の大所帯で海辺の保養所へ。

勉強会の内容は、
1.外部被曝と内部被曝について
2.食べ物で出来る被曝対策
3.内部被曝は、確かに放射能によって起こされるが、その後に起こる症状は人によって違いがありすぎる。
その理由は放射能という波動が被爆したカラダに心身症の傾向を作ってしまうこと。
つまり、各症状や病気は放射能が直接の影響でなく個人のストレス耐性の有る無しの結果起こること。
4.その傾向を除去する方法論はあります。(SEKIソルトを使いました)

でした。

勉強会は20数名の親御さん、食事を頂いた後に行なったライト療法体験には30数名のご参加をいただきました。

オイルの効果を実感していただいた方もかなりいらしゃったようです。

今回お話させていただいた内容は、専守防衛的なじりじりと防衛ラインを引き下がり続けるようなそれではありません、かなり積極的な対応方法です。
「今まで色々な方が話に来てくれたけれど、一番腑に落ちた」というお言葉をいただきました。

福島のみなさん、勉強会のご参加ありがとうございます。

入用でしたら、こちらは行動する準備、ございますので是非ご連絡くださいませ。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-28 15:45 | 放射能対策 | Comments(0)  

熊本

福岡オーナー「23日の午後、岡山に向かうまでに時間があるから熊本にいきましょか(*´∀`*)」
わたし「いいですねー(*´∀`*)」

あわよくば、熊本でクマもんのオブジェを見つけて二人で写真を取る計画です!
こんな感じが理想↓
                                                                                                                                          
 (0     0)
  /(・) (・)ヽ
  ○ /▼\ ○
  |(ヽ二フ) |
  /  ̄ ̄ ̄ ヽ
 f ヽ   / |
 ヽ \ / ノ
 |\_ )(_/|
 |     |
 |     |
 | | ̄ ̄| |
 (_ノ  ヽ_)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              


 O(≧▽≦)O O(≧▽≦)O


もちろん、メインは治療ですよ!お仕事お仕事。
博多から、新幹線さくらに乗って出発!
レトロだか新しいのだかわからないデザインですが、いい感じの内装です。新幹線じゃないみたい。

わずか30分ちょっとで熊本到着!早い!

でもクマもんいない!

仕方ないので現地に向かいました、熊本から乗り換えて10分のところです。

治療開始、受けてくれた人の半数が初めてのライト療法受診でしたが、その効果に喜んでいただいたようです。
患者さんの一人に老人ホームの建設に関わる方がいて、老人ホームで治療ツアーを組んであげるとのお言葉をいただきました。
ありがたい話です。

全員の治療が終わったと思ったら、患者さんのお孫さんを診て欲しいとのこと。
入院している病院に向かいます。

お孫さんは小児ガンとの診断を受け治療を受けているのですが、師匠のオイルで治療中とのこと。
わたしも診させていただきましたが、これなら大丈夫だな、と判断しました。

その時点でもう夜、岡山サロンまで3時間半もかかるので大慌てで熊本を後にしました。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-28 00:16 | ライト療法 | Comments(0)  

ぐらんざ塾開催

21日は福岡県博多市で配布されているフリーペーパー「ぐらんざ」編集部にお願いして、「ライト療法説明会」を開催させていただきました。

当日は、
1.ライト療法の説明
2.参加者さん(19人でした)各々の治療ポイントを調べることと、オイル効果の確認
3.ライト療法簡略版を皆でやっていただく
4.質疑応答

という流れでした。

大変好評で、22,23日と来月9月19,20日の治療会に7名のご予約をいただき、22,23日の治療後にさらにご予約をいただいた結果、総計12件のご予約をいただきました。

9月18日もぐらんざ塾を開催いたしますので、ご興味のある方は是非いらっしゃってください。
効果は即時実感できる治療法です。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-26 13:29 | ライト療法 | Comments(0)  

ただいまー

先ほど帰宅しました。

博多のぐらんざ塾、突然行くことになった熊本、24、25日の勉強会と大変濃い五日間でした。
詳しくは明日から書きます。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-26 01:03 | Comments(0)  

19日千葉

19日は千葉サロンに出張だったのですが、その行程の途中に「放射能に関する勉強会」と千葉サロンのご近所の公民館で行いました。
最初の予定より多くの人数様がいらっしゃっててびっくり。
現状はどんな感じなのか、「対応」とは何をすることなのか、希望はもてるのか?などのお話をさせていただきました。
参加してくださった方から「今日は来てよかった」とのお言葉をいただけました。

うれしいものですね。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-20 02:20 | 放射能対策 | Comments(0)  

ぐらんざ塾

21日に博多のフリーペーパー「ぐらんざ」の会議室でライト療法の説明をさせていただく予定です。
定員はすぐにいっぱいになってしまったのですが、もしご興味があったのにご参加できなかった方は、
22日と23日に「SBM福岡サロン(ギャラリーいちき内)」で治療会を行う予定なので、是非来てください。

治療を受ける受けないとは関係なく説明させていただきます。

〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉2-15-35
ギャラリーいちき内
TEL.FAX 092-271-1011
[PR]

by hariponpon | 2012-08-17 23:10 | ライト療法 | Comments(0)  

出張

今月の19日と21日から25日まで出張のため、ライト治療院は休診させていただきます。
よろしくお願いします。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-17 11:03 | Comments(0)  

???の正体

前に書いた「???」
その意味を今回書きます。

大量の被曝によって起こる癌は被曝からそう時間をたたずとも発生します。

ですが低量被曝の場合、即時癌になって死亡、という流れはありません。
α線が被曝の主役です。

つまりですね、即時死んじゃった人や癌になっちゃった人と、被曝して何十年も生きて癌になった人の癌になる理由そのものが違うんです。

大量被曝によって癌になったり死んじゃった人は、Γ(ガンマ)線によるDNAの火傷をした思ってもらっていいです。

ですが低量被曝の蓄積で何かしら起こっている人は、カラダから精神的ストレスを消す機構が壊されているのです。
怒ったり悲しい事があったりしても、寝たりお酒を飲んで騒げばストレスを消せる機構がダメになっているのです。

つまり、心身症です。

???の正体は「放射能によって引き起こされる心身症」ということになります。

ですからね、今、病院に行って「癌」と診断されなければ、後は塩なり発酵食品を摂取する比率を上げるようにしてください。
確かに「低量被曝の蓄積」では即時癌になることはありえないのです。
要はストレスの蓄積で癌になるということですから、普通に免疫をさげないような生活を心がけることが基本であり鉄壁になります。
対策をすれば避けられるということです。

特にお子さんの状態が心配なお母さん方にお勧めします。
[PR]

by hariponpon | 2012-08-14 01:06 | 放射能対策 | Comments(0)