<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

ライト治療院の美顔鍼の特徴

ライト治療院で行っている「美顔鍼」は最近世間で有名になり始めた一般的なやり方の「美顔鍼」とは全く違う部分があります。

はっきり言うと世間のそれには大きな問題があるからです。

お顔には全身に対応している部位があります。

お顔はカラダの窓というわけです。

その部位を治療すればカラダが健康になったりします。

つまり、美顔鍼をすると「カラダ」が「健康」になるわけです。

ですがこの仕組み、一見良いことのように見えますが実は大きな問題があります。

治療家として多くの患者さん見てきて知れたことは、お顔の年齢と(首から下の)カラダの年齢は全く違うものということです。


お顔が年々老けるのに対してカラダの方は10年から15年ごとに老けるようです。

つまり、ほとんどの人がお顔の割にカラダが若いものなのです。

この、カラダに比べるとお顔の方が急速に老けるのはなぜでしょうか?

その理由が上に書いた「その部位を治療すればカラダが健康になったりします」の仕組みなのです。

これはつまりカラダの調子が「お顔に出る」ことそのものなのです。

カラダの調子がお顔に浮いた分、カラダは健康になる=老けない、なのです。

一般的な刺激方法の美顔鍼を受けると上記の傾向が強くなります。

元から体調が悪い人なんて鍼を受けたが故に最後は却ってお顔の具合が悪くなるかもしれません。

とどめは、お顔が鍼に免疫を持ってしまうので効かなくなる問題もあります。



ライト療法の美顔鍼は上記の問題を起こさないようなやり方でやらせてもらってます。

ですから年齢が80歳の人でも、治療後3週間以上1度消えたシワが戻ってこないのです。

ご興味のあるかた、是非受けに来てくださいね。

11月24日は東京の文京区シビックセンターでセミナーも行いますよー。
[PR]

by hariponpon | 2013-10-31 23:14 | 美顔鍼 | Comments(0)  

東京出張

26日は東京サロン出張でした。

患者さん10名さま
最初は勉強会。

一部を書き直したライト療法の書類を手にしてもらうと肩こりが取れる事を確認。
びっくりしてもらって勉強会開始(´∀`)

言葉には光が乗るのですよ(・∀・)

まあライト療法なりライト治療院は最初から「光」って言葉使ってますけどね(・∀・)

朝から晩まで忙しかったです。
今回の光鍼は先月のそれに3つも修正を加えてパワーアップしております。

1年ぶりに受けてくれた患者さんもいて「前に受けた時と効果が全然違う!」と驚かれてました。

驚かすの楽しい(*゚▽゚*)

夜には近所の定食屋さんでカキフライ定食いただいて帰りましたー。

楽しかった、ありがとうございます。

来月24日もセミナーやりますよ、東京サロンさまと協賛で。
美顔鍼やSBMでのフェイシャルケアもやるので是非ご参加くださいな。
[PR]

by hariponpon | 2013-10-29 22:32 | 出張 | Comments(0)  

福岡出張

22、23日は福岡でした。

岡山サロンでいただいたコーヒーを飲みながら新幹線で移動。
ウマーい(´∀`)

ついたら最初はライト療法勉強会です。
会話も弾みいい雰囲気。

ライト療法は書いてあることは極めて高度なのですが、始まりが人間の感性なので分かり始めると面白いのです(´∀`)

患者さんの数も多くちゃんと忙しい、ありがたいことです。

今回福岡サロンで感じたことはある重要な要素を持つ患者さんがいらしていたことです。

以前は治療を受けに来てくれないタイプの人です。

これね、大きな変化だと思いますよ。

今回の岡山も福岡も楽しかったです。
状況をちゃんと見て、ちゃんと自分で考えて、そういうこと自体が楽しくて、未来を作れる。

今回はちゃんとそういう道筋がついたような気がします。

今回も皆さんありがとうございました。
[PR]

by hariponpon | 2013-10-27 19:48 | Comments(0)  

岡山出張

新幹線の中ではずーーーーーーーーーーーと2時間くらい横を向いておりました。
「今度こそ富士山見る!」

「でもどこで見れるかわからん!」

「よし!ずっと右みてるぞ!」

窓側の席は予約できず、仕方なしの通路側、しかし右側を取りました。
窓側に座っているおじさんの頭が大きすぎて、その隙間から窓を覗く感じでほぼ2時間!

ついに!

見れなかった_| ̄|O

どこに行っちゃってるのよ、富士山....

後ほど福岡で患者さんとその事を話したら「私だったらデッキで見るよ(*´∀`*)」とのお言葉。
ごもっともです(;´д`)

で、岡山サロンに到着です。

予約スケジュールを見ると.....ふむふむ、お仕事は11時までですね(・∀・)
でも2名さまキャンセルでこれって、ホントすげー予約入ってたのね(´∀`)

なんだかんだで実際は12時くらいにお仕事終了、ビールいただきました。
美味しい食事いただきました。
でっかいお好み焼き食べちゃいました(´∀`)
ちなみに次の日福岡のホテルで体重計ったら1.5キロ増えてました。
でも寝て起きたら2キロ減ってました。
まあそんなもんです(´∀`)
食べ物なんて所詮9割が水ですよ、体力あれば体重なんてすぐ戻せます。

今回の岡山出張で気がついたことは、やはり患者さん方のこちらへの信頼がいつの間にか段違いに上がっていること。
と、いうより、こちらのいうことをそのまま聞いてくれることです。
楽だー(´∀`)

現代医学からすれば奇跡のようなことを(オイル1つにしても)当たり前に連発できるのが協会アイテムの特徴です。
それを色眼鏡かけず「効果があることが一番重要でしょ」、と「実を取る」反応をしてくれるようになっているようです。
以前は「まず疑う」。効果が出ても「なお疑う」みたいな反応が多かったのに。

これは今後普通にやってればその数が成果になるという兆しと見ました。

美味しそうなお米とでっかい蒲萄をいただいて、福岡に出発しました(´∀`)
[PR]

by hariponpon | 2013-10-24 23:30 | 出張 | Comments(0)  

ただいまー

先ほど出張から帰りました。
眠いので詳細は後ほど書きます。

今回の出張では、これからどんどん状況が良くなるのを確認してきましたー

おやすみなさーい
[PR]

by hariponpon | 2013-10-24 00:49 | 出張 | Comments(0)  

不妊症セミナー

のつもりだったのですが、本日の行程は美顔鍼+SBMの効果の検証になってしまいました(;´д`)
何しろ来る予定だった人が軒並みキャンセルという状態。
来る人が「減る」事は当たり前ですが「誰もいなくなった....」というのは初めてです(´∀`)

まあギリギリの時点で頭を切り替えて効果検証の日としました、場所もとったしね(´∀`)

3名様に試し、キチンと写真をとって検証、うまくいきました(´∀`)
まあ鍼だけでも高次に安定してましたからSBMを加えたらさらに良くなりました。

来月のセミナーは不妊症だけでなくお顔のケアの為のセミナーも併せて行うことになりました。

がんばりますよ(´∀`)
[PR]

by hariponpon | 2013-10-20 22:57 | Comments(0)  

クリーム

茨城サロンオーナーが新たなクリームをもってきてくれた。

配合はオーナーが一人で考えたものである。

これがまたいい実に感じで、売れそうなそれである。

もう良いクリームうを作るための勘というか感覚が芽生えているようである。

こういう自分の変化が面白いんだよね(´∀`)
仕事ってそういうもんです(´∀`)
[PR]

by hariponpon | 2013-10-19 01:30 | Comments(0)  

液体石鹸

手作り液体石鹸、使うと肌が全くつっぱらない(´∀`)
しかも油汚れを瞬時に取る強力な洗浄効果を確認。
正直市販の石鹸なんて比べ物になりません。
手もあれなさそうだし、使うと手がしっとりしてるし。

値段は高くついちゃうけど、付加価値はすごい。

普段使ってるモノを切り替えるだけで、幸せになれるなんてすごいよね(´∀`)

洗い物、すればするほど手が綺麗になりますよ!うちの液体石鹸は!
[PR]

by hariponpon | 2013-10-16 01:08 | Comments(0)  

今度は

じゃん!
c0215945_22412035.jpg


今度は液体石鹸に挑戦!

あっさり成功!まあ途中であわあわしましたけど。

これを希釈すればリキッドソープになります。

でもね、原価を計算すると全く市販のそれに敵いません。

さらにディスカウントしないので、素材オイルの良さの意味がありません。
手作り石鹸の良さは、完全に石鹸化しないディスカウントした分のオイルが肌に残ってオイルの効果があることなんです。

全部石鹸になっちゃう液体石鹸の作り方では高価なオイルを使う意味ないんです。

だから肌を綺麗にするオイル使っても効果は期待できない、とみています。

「安全」ってことだけですかね、自作のメリットは。

でも「安全」に価値を感じてる人には良い石鹸です。
泡立ち申し分なし!聖別の効果も乗るしね(´∀`)
[PR]

by hariponpon | 2013-10-14 22:57 | Comments(0)  

以前何回か書かせてもらった癌の患者さんの話。

ライト療法で腫瘍マーカーを劇的に下げ、結果手術をして良い状態まで持っていったわけだけど流石にCTで写る影は消えない。

患者さんやご家族にとっては「まだ癌あるよね?」な印象だった。

最初から問題となっていたのは、この癌は腹大動脈に張り付いているので無理やり剥がそうとすると出血して死んでしまうということ。

癌が死んでいなかったら剥がれにくいどころか失敗して死んでしまう、ということになる。

しかし、

わたし「水垢みたいなものなので手術はちょー簡単ですからご心配なく(´∀`)」

と、答えていた。

で、手術はそのとおりの行程で無事終了し、剥がされた水垢は生検に回された。

で、その結果が来た(・∀・)

やはり、既に癌細胞は死んでいたそうだ。

効きますね、ライト療法(´∀`)

今後の行動は、いかに術後の抗がん剤投与を回避するかどうかの画策となる(´∀`)



どう見たって「自分は悪くない、正しい!」と主張する方々は間違ってるのよ。

どんなに人を集め大声で叫んでもね。

もう結果は出てしまった。

矢は刺さった。

この矢はもう抜けない。
[PR]

by hariponpon | 2013-10-12 23:45 | ライト療法 | Comments(0)