<   2014年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

今更ながら

オイルの効果が、やっと嫁にも通じるようになった。

ホントこの世で一番効果が無いのではないかと思わせてくれた人間である。

取り敢えず安心。

まーなんつーか、俺の背中を守るつもりなのに間違って俺の背中を刺しちゃう、みたいな嫁であるが。
正直、なんでここで苦労しなきゃいけないの?、と思わせてくれる人間ではありますが。

「母親」としてはちゃんと頑張ってくれてる。

だから、その分だけはキチンと幸せになってもらうつもり。

大事な娘を守ってくれてますから。


私、もらったものは必ず返す主義なので。
もらってないものは返しませんけど。

まあ、正直嫁としては、ムニュムニュムニュなんだけど。

うん、ムニュムニュムニュムニュムニュムニュ.............................................
[PR]

by hariponpon | 2014-11-30 02:09 | Comments(0)  

今月の福岡は

あったかかった(*^_^*)

福岡サロンに到着すると、ぴょこんとSちゃんが参上。
相変わらずの癒し系美人さんである。

午前中はライト療法勉強会、最終的に7名さまのご参加。
盛況です(*^_^*)


こちらの疲れ(隠してたつもりだったんだけど)を見て取ってくれたのか、Sちゃんが本文の朗読を手伝ってくれました。

初参加の方も3名もいらっしゃいました。

午後から治療開始、滞りなく進み、夜は

c0215945_12092766.jpg
美味しい牡蠣でございましたよ(^◇^)
蒸しても美味しいものなのね。

夜になってSちゃんが帰るとのこと。
是非ライトにも来てね。羽田の近くの治療院にも興味あるけど。

2日目はいつもより人数が少なかったけど、おかげでのんびりできました。

福岡は、オーナーはさらに綺麗になってるし、息子さんの自転車屋さんも順調そうだし、赤ちゃんも元気だし、普通に順調というか順調が普通というか。
こんな感じでさりげなく伸びていくんですかね。

今回もお世話になりました、ありがとうございます。


[PR]

by hariponpon | 2014-11-29 12:26 | 出張 | Comments(0)  

別れ道

結局は「絶対折れない」が人と人の繋ぎ目であり、分かれ目なんだろう。

そこに、正しい正しくない、はない。

自由な選択、それだけ。

もちろん、その結果は、自分持ち、なんだけど。

それで結果、自分に何が起ころうが他人様に何が起ころうが「不可侵」がルールのはずだ。

じゃないと、選んだ意味がないじゃないか。
[PR]

by hariponpon | 2014-11-29 00:55 | Comments(0)  

個人フィールド

他人様に対して「こうして欲しい」まではともかく「こうすべきだ」なんていうのは狂気の典型というほか無い。

それは、ただ欲深いか傲慢であるか、でしかない。

自分の思いを通したいのなら、まず最初にその対価を支払うのがルール。

訳のわからない個人の思い込みを、勝手に「ルール」にまで格上げしないで欲しいものだ。

まあ、それをやるのは自由ではあるんだけど、取り立てから逃げることはできない。

「悔い改め」たら「取り立て」が来てしまう。(本来そこから事は好転するのだけど。)

多分、それが怖いから、皆様の「悔い改め」は無い、のだろうな。

罪の雪だるま、やはり自業自得としか言い様がない。




だから、一切の申し開きなく、全て自分のそれ、と出来ないと「本当の自分と人生」は始まらないのよ。
[PR]

by hariponpon | 2014-11-27 02:22 | Comments(0)  

こっちは寒い

そして福岡は暖かかったです。

先ほど出張より戻りました。

詳しいお話はまた後で。
[PR]

by hariponpon | 2014-11-26 22:27 | Comments(0)  

審判

「やられたらやり返さなきゃいけない」
ようやく「それ」を捨てられる。

わかったから。

それが「正しい道」であることだけでなく、そうすれば自分の光と闇の部分が分かれて、光は自分に、闇は相手に、渡る、と知れたから。

薄暗い部分は捨てていい。

「復讐するは我にあり」じゃなくていいんだ。

後始末は、自分の闇が、切り離した「それ」が、確実にやってくれる。

だから、成っていいんだ、過去に何があったなんて関係なく、遠慮なく。

「良きひと」に。


[PR]

by hariponpon | 2014-11-23 01:37 | Comments(0)  

チラシを

全部まき終わった。
約三カ月かかったけどスッキリした。

そのお陰かどうかはわからないけど、カラダの余計なエネルギーを抜けるだけ抜いたら何が起こるのか垣間見えた。

とっても良いもの、イガイガしたエネルギーとはまるで別な。

これをいつも感じることが出来るようになったら、もう何もいらなくなるかもしれない。

[PR]

by hariponpon | 2014-11-22 18:37 | Comments(0)  

コレクション

秘蔵の、でも秘蔵過ぎて保管していた大事な大事な座椅子を、いつのまにか父親に開封されて使われていたー!

馬鹿親父めーーー!

猫の毛と足跡がついちゃったじゃないかーーー!



使ってしまった以上、もう自宅に持ち帰って使うしかない。

ああ;どんどん劣化しちゃうんだろうなあ。
嫌だなあ;

でもいつかは使わなきゃねー。




c0215945_14301604.jpg

[PR]

by hariponpon | 2014-11-20 14:34 | Comments(0)  

六本木ヒルズに

「ティム・バートンの世界」を見に行ってきました。

リフレッシュです(*´∀`*)

現地についたら本日から開催の「WHISKY HILLS 2014」に偶然遭遇!

ヒルズのお店でお酒を最初の1杯だけ100円で呑める企画もあり、大喜びでハンバーガー屋さんで注文。
美味い(*´∀`*)

もっと呑みたかった~。でも帰り道があるしね(・∀・)

で、メインのティム・バートン展、素晴らしかったです。
つーか、あんな絵でこちらに「すごい!」と思わせることがすごい。
見るのに1時間じゃ足りなかった。
濃厚な展覧会です(*´∀`*)

みなさんも是非行ってみて下さいな(*´ω`*)


[PR]

by hariponpon | 2014-11-18 20:24 | Comments(0)  

分かれ目

日々当たり前に「繰り返されてしまう」状況こそ最も重要な瞬間。

その瞬間に「今までと同じ選択」をしてしまえば当然同じ結果になる。

それが繰り返される。
その瞬間に「自分は悪くない」を選んでしまえば。

結局は自分の選択。



でも本当の意味での「理性」を知らない人(ハッキリ言うと99・99%の人間がそうです)には不可能な選択なんですよね。


昔、独立していなかった頃、一緒に働いていた人間に「どうやったら相良さんみたく治療が出来るように成りますかね?」と質問されたので(コネも師匠もいないのに治療が出来るようになっている私が不思議に見えたのでしょう)、正直に、「お前らさ「自分が大事病」なんだよ」と答えました。

そしたら、まあ案の定なんですが、「自分を大切にして何が悪いんですか!!」と返ってきました。


じゃあ最初から質問すんなよ。


暇な時間にパチンコやらどこかに遊びに行くことやらしか考えない人間に「何か」が手に入るわけないだろ。

「今の自分」を後生大事にしてる人間に「それ」は手に入らないんだよ。


一生流れるプールから這い上がれずにグルグルしてろ。

どうせ「ここに階段あるから、ここ上がれば抜け出せるから、その方が絶対いいから」と伝えても、


上がっては来ないよね?
[PR]

by hariponpon | 2014-11-17 02:21 | Comments(0)