<   2015年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

習慣

毎日、浄化と上昇を3時間はやってる。
もう暇さえあればが当たり前の習慣になっている。

今日は雪対策で予約を昨日と明日に変更させてもらえて時間を取れたので、5時間くらいは出来るかしら。

[PR]

by hariponpon | 2015-01-30 17:15 | Comments(0)  

嘘笑ヨガ

笑いヨガというものをテレビで見た。
カラダは馬鹿な部分があるから、笑い動作をすると心まで笑いモードに入れる、という内容だった。

危ないな。

それで済む人なら良いだろうけれど。
これで済む人は所詮は真の苦しみを知らないハッピーな人間なのだ。

本当の苦しみとは、それを表に出したら自分が壊れてしまうようなそれを云うのだ。

そういう人がこのヨガをやってしまったら、却って酷い事になるんだろうな、と見ていた。

誤魔化して、それを心の裏側に隠して、それで済む筈がないだろうに。

[PR]

by hariponpon | 2015-01-29 01:47 | Comments(0)  

目標

例えば、自分がどれだけ誰かを愛していて、その身帰りどころかしっぺ返しがきたとしても、「それで良し」と思える自分に成りなさい。
が、正解らしい。

そうなると「誰かに愛されたい」なんて願いはもっとも罪深い願いということになる。
もちろん「子供」なら話は別だけど。
誰かが自身の意思で愛してくれるなら別だけど。

どうりで世の中が滅茶苦茶なわけだ。

程んどの大人が「子供」なんだだから。


誰かに愛されたいと願った時点で、子供の状態になってしなうとも言えるけど。


[PR]

by hariponpon | 2015-01-28 03:05 | Comments(0)  

別れ

たずねたら、娘「捨てていいよ(*^。^*)」という返事だったのでお別れ決定。

c0215945_11462761.jpg

[PR]

by hariponpon | 2015-01-27 11:48 | Comments(0)  

家事

嫁が風邪で動けなくなった。
娘の風邪が伝染ったのかも。

でも自分には伝染ってない。
ある時期に肺炎っぽい症状になったのだが、それを浄化と上昇だけで治したら、風邪っぽくなっても浄化と上昇をするだけで治るようになってしまった。

やっぱり自分に甘くないっていいよね。



で、自分が家事全般をやることに。

まあ苦もなく出来るから問題ない。
ご飯を3食作って(お昼にとんぼ返りするわけだが)病人の世話をし、洗い物を済ませ、明日の朝出すゴミをまとめる......とここで洗濯していないことを知る。
そりゃ朝から行動不能だったんだもん当然だ。

ここで例によって例の如く「物を見つけられないスキル」が発動。

洗剤がどれかわからず、漂白剤で洗おうとしてしまった。
寸前で気がついたから被害者は自分のパンツ一枚で済んだ。

でも明日は熱が下がっているといいなあ。



[PR]

by hariponpon | 2015-01-25 23:58 | Comments(0)  

幸福

最近、皆様のお陰で「幸せー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」というか、

「ああ、俺愛されてる」な、心境に成れる事が多くて、

やっぱり幸せである。

(「ああ、もしかしてこの人にならちょっと甘えちゃっていいかも」なんて人も現れてくれたし)

もし、この世を作った誰かがいたとしたら、
その存在は今の自分みたいな気分に、
それこそ生きている人間全てがこういう気分のまま生きて、
そして一生を終えてほしいと望んでくれているような、
そんな気持ちにさせてもらってます。

さあ、これを誰かに渡さなければ。

[PR]

by hariponpon | 2015-01-25 02:16 | Comments(0)  

境界

必ずあるはず。
(その人にとって真に余裕がない時は仕方がないけれど)
自分の事なんて気にしなくても問題のない、そのタイミングが。

でも大抵の人は、そのわずかな何かを、何かさえ自分の為に使う、自分に取り込みたがる。

まるで、転がっていく一円玉を追いかけるみたいに。

[PR]

by hariponpon | 2015-01-24 03:11 | Comments(0)  

不思議

よくそこまで「自分の事だけ」考えて生きられるものだ。

どうせ死ぬのに。

[PR]

by hariponpon | 2015-01-23 02:28 | Comments(0)  

福岡出張

20日21日は福岡出張でした。

いつもの行程で福岡サロンへ。
Sちゃんのお出迎え\(//∇//)\

最近頻繁に顔が見れて嬉しいです。

ほぼ同時に秘蹟のオイルタイプ3とご対面。

なるほど、すぐに使い方がわかりました。

つまり、側頭部の扁桃体やその付近にある記憶野の情報は「まだ「理性」になり切れていない感情レベルの情報」というわけだ。

赤信号が危険なら、進まなければ大丈夫、と判断するのが理性。
怖い怖いとおどおどするのが感情ということになる。

情報を、役に立つ「知識」に変換するまでの過渡期的な場所となる。
が、変換されるまでは、本人の問題となるそれとなる。

それを抜くオイルというわけね。

で、患者さん方に試したら、治療点がごっそり減る。

治療楽チーン( ´ ▽ ` )

そのうち脳の別な部分へのアプローチが来た。
よしよし、これも試そう。

いやー、人間の疲れって殆どが過去を基準に溜まるのかもね。
まあ人間は過去の経験を基準に今の行動を決めるのだから当然なんだけど。

で、今までの治療で取れなかった凝りが取れるのを確認。

すごい。

これは患者さんだけではなくて、自分自身でも確認。
これひとつだけでも充分にありがたい。

あ、Sちゃんの提案で自分へのオイル塗布はSちゃんにやってもらっちゃった(^ω^)

この問答無用で何かを切るオイルは実にわたし好みです。

で、今回患者さんの数が多くて、2日間で1コマしか暇がなかった。
ありがたいことです。

タイプ3のお陰で「この人は相当無理してるな。それを口には絶対しないだろうけど」と心配してた方を明らかに楽に出来たのが嬉しかった。
いい人間には幸せになっていただきたい。

今回もお世話になりました。
大事にして貰えて幸せです。

で、今回もホテルでほぼ裸で寝てしまってちょっと風邪気味で飛行機に乗りました。


[PR]

by hariponpon | 2015-01-23 00:11 | 出張 | Comments(0)  

ただいまー

先ほど福岡出張から帰ってきました。
今回は秘蹟のオイルタイプ3のおかげで実に良い治療が出来て幸せでした(*´ω`*)

セットも作っちゃったし(*´∀`*)

ええ、未踏の領域に普通に到達しました。
うへへへー。

詳しいお話はまたあとで。

[PR]

by hariponpon | 2015-01-22 00:54 | 出張 | Comments(0)