<   2015年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

次の「脳」

「原始人」でもっとも重要な部分をその危険性を考えて書かなかったわけだけど、やはり書こうと思う。
伝わるべき人には伝わると信じて。

ライト用オイルを始めとした聖別されたそれらは「祈り」よって作る。
不思議だと驚く人も多いのだけれど「人間の思考は物質に作用する」という法則は量子力学の分野では常識である。

それが量子な「ミクロ」な世界ではなく、目に見える「マクロ」な尺度で起こった、と理解してほしい。

まあ現代科学では「ミクロ」な領域でしか観察できないそれを「マクロ」な尺度で現せるからこそ「聖別」の「聖」の意味があるんだけれど。


本人の思考が物質に作用するならば、その思考は本人の人生にも多大な影響を与えるはず、を基準に以下の説明を続けます。


人間は生きることに不安や不満を感じる。
それが極まると「神」を志向する。
「神」というものが祭られてる神様だけではなく、頼る相手やお金やグループという形で表される場合も多い。

形に少々の違いがあるとはいえ皆が皆そのパターンにはまっているのは、人間の思考体系というか、おそらくは脳に「上座(神座)」があるからだ。


先ほど、人間の思考は現実に作用すると書いた。
不安が強ければそれが現実化するという事になる。

そして不安が強ければ神を志向する。

簡単に表すと、

「不安(現実的な問題も含む)」→「神」

となる。

が、「原始人」で書いた自分の中から「神」が消えた目で見ると実際はこうである。


「不安(現実的な問題も含む)」⇔「神」


違いがお分かりだろうか?

人間の不安と神が相互作用的に存在しているという意味である。

これをちょっと進めると、


(「不安(現実的な問題も含む)」⇔「神」)→タイムラグを経て現実化する問題

と、なり、

最後は、

「神」=「現実的な問題や不幸」となる。



神を求める依頼心と不安は表裏一体、求める気持ちが強いほど不安も強いということになり、その強い不安が現実的な不幸を生む。

つまり、ほとんどの人間についている神様は「疫病神」である。
求めるほど落としてくれるのだから。


神こそが問題とお伝えした意味がおわかりだろうか?


神こそが不幸を生む。
だが、もしそれが消えてくれたら。

たぶん、それが「次世代の脳」だと思う。



ついでに言っておくと、同じ人間の精神において「不安感」の強さと「不平不満や憎しみ」の強さはほぼ同等である。

不安だからつらいという申告はその人の性格の悪さの吐露そのものなのだ。


必要なのは「悔い改め」。
でも、しばらく黙って見てきたけれど「何が正しいかを自分で考えて、自らを裁く勇気」を持てる人は少ない。
持つ意思があるのかさえ怪しい。

「罪には罰」それが確実に起こることは聖別のオイルがはっきり証明してくれているのに。


[PR]

by hariponpon | 2015-05-29 14:56 | 心の地図とその仕組み  

感性

絵の練習を始めて3日目、既に変化が起き始めている。
どうも脳の使い方が以前と違うようだ。

ライト療法の方も「各セットに適応病症を書いていいよ」な情報が来た。

基本的に順に塗ることで治療効果を促すのがライト療法なのだが、その縛りが消えたらしい。
またオイルがヴァージョンアップするということなのだろう。

まあ、こちらは淡々とやるべき事をやるだけである。


[PR]

by hariponpon | 2015-05-29 01:06  

日課

今日は絵の練習をした後に借りてきたホラー小説を読んだ。
たった5ページで満腹の恐怖感である。
つくづくキングは凄いと思う。

ウイスキーを呑みながらYOUTUBEでKelly Sweetを聞く。
この人の曲の凄い所は、聴くだけなのに物語りの中に入り込んでしまったような気分になれる事。やはり凄い。

呑まなきゃ味はわからんだろ、という考えだから「どんな味なんだ?」と疑問が浮かんだ酒は全部買う事にしている。
今日は「余市」。
シングルモルトってこんなに味が濃いんだ、と驚いた。
他のウイスキーの半分量でないとキツくて呑めない。
だがその分香りは俊逸、買う価値はある。

本と音楽とお酒、当たり前の習慣、幸せ。

今月は、それこそ10年分の進歩が鍼の方であった。

しかも、今日の発見は自分の鍼の最高峰というか終着点を思わせるそれである。
追試しないとわからないけれど。


とにかく、毎日の習慣が当たり前に幸せに繋がってる日々です。






[PR]

by hariponpon | 2015-05-28 00:37  

学ぶべきもの

YOUTUBEにうちの治療を受けて改善された患者さんのビデオをアップするつもりが、不妊症を始めとした説得力のある事例の患者さんに出演を断られてしまった。

この患者さんなら絶対出演してくれる!と思ったのにそうは進まなかった。


さて、次の自分が取るべき行動は3つ。

1.あきらめる

2.実名や本人の情報を隠してビデオをアップする。

3.違うテーマでビデオをアップする。

で、ある。

1は論外、当然だ。

2も厳しい、却って信頼性が無くなる可能性がある。

故に3しかない。

とりあえずのテーマは茨城サロンオーナーの顔を見てたらすぐに見つかった。

でも、それを実現するには、またパソコンの勉強をしなければならない。

で、その前に絵を描けるようにならなければならない、となってしまった。
内容を簡単なアニメーションで作ろうと思ったから。
文章を読んでもらうよりは解りやすいという事で。

やや脱線気味じゃないか?とも思うのだが、状況から見たらこれしかない。

自分には、イメージの操作というか、視覚的広告的なスキルが低すぎるのだ。

正直それを補ってくれる素敵な人が現れてくれればラクチンなんだが、今までそういう方面のスキルを持っている人はいなかった。

ホントそういう人がいれば、自分と自分の周りの人は実力があるのだから、事は簡単に進むはずなのに。


とりあえず今日図書館でイラストの描き方の本を借りてきたから、しばらくチラシの裏にチビチビと絵を描く日々が続く予定である。

[PR]

by hariponpon | 2015-05-26 22:38  

原始人

2年くらい前、

人間は、都合の良いことがあると喜ぶが都合が悪いことが起きると大騒ぎする。
いつまでこんな赤ちゃんでも出来そうなことを繰り返すのだろうか?

と、福岡からの帰りの飛行場ロビーで考えていた。

そうしたら急に周りの飛行機待ちの人たちが、火を囲んでウッホ!ウッホ!と踊っている原始人みたいに見え始めた。


それに準じたような変化が自分の中で再び起こった。

今度は、原始人から人ではなく「神」の方で。

「神」という概念こそが最大の問題なのだ。

~教の神を拝むのも、誰かを頼るのも、神が薄まって輪になったグループ「仲間(仲魔)」に入るのも、そしてお金を一番大事なものとして拝むのも、すべて「神」の変奏であり、そこで起こる「悪意の容認」こそが人類の問題のはずである。

「わたしがあなたを救ってあげる」という偽りのささやきこそ。
それが出来た神なぞいなかったのに。


が、昨日の晩、自分は綺麗にそのエリアから抜けたらしい。



本当の神は何もしない。何もしてくれない。
それで良し。充分である。

それは何故かというと、

それ書くと、理解出来ないのにけれど悪用する人間が出てくるので書きません。







[PR]

by hariponpon | 2015-05-25 13:23 | 心の地図とその仕組み  

ラストスパート

いよいよ自分のカラダに巣食う闇が取れそう。
もう、ほんのちょっとだ。

しかし、このエネルギーの出処と種類には毎度がっかり。

無駄に歳を取った愚か者と何の取り柄も無いのに周りからチヤホヤされる権利があると思い込んだ馬鹿が送ってきた殺意。

まあ、処理してしまおう。

送り手に返送されて酷い事が起こるだろうけれど、それはこちらに何の関係もないことだから。

[PR]

by hariponpon | 2015-05-24 00:01 | 心の地図とその仕組み  

福岡出張 観光

19、20日は福岡サロンにお邪魔してきました。

到着してすぐに治療開始、そのまま夜まで予約は続きました。

お昼ゴハンはオープン予定のレストランのメニューを頂きましたv(^_^v)

メニューも先月とは若干変わり、特にメインのメニューは向かいにあるとても美味しいハンバーグ屋さんのそれと同じくらい美味しくて、とても2週間で考えたそれとは思えないくらいでした。

それと先月治療させてもらった患者さんの腎臓の数値がBUN、クレアチニン共に改善していました。
予想通りです。
こうなるとクレアチニンという指標は腎臓のそれでは無くて肝機能のそれとなってしまうという、いわば医学の常識を覆す理屈になってしまうんですがね。

2日目の午後は時間が余ったので、オーナーと一緒に博多市内を屋根のないバスで1時間巡回するツアーに参加してきました。

なんつーか博多にお邪魔するようになって初めての観光らしい観光です。

やった(((o(*゚▽゚*)o)))

1時間が短く感じる面白い行程でした。
サザエさんの発祥は博多だったんですね。
海沿いを走る際、いつもは飛行機から見下ろす島々を見れて新鮮に思えました。

4年以上も自分に付き合ってくれたオーナーに感謝をしながら、成果はどこにあらわれているか、それがどんなに大変な事か、なんて会話をしながらサロンに戻りました。

今回もお世話になりました。来月もよろしくお願いします。






[PR]

by hariponpon | 2015-05-22 22:34 | 出張  

福岡出張から

ただいま帰りました。

帰る途中で東京の患者さんの往診に寄ったのでこんな時間に。

働き者だなあ自分、と思います。

出張の内容はまた書きます。

[PR]

by hariponpon | 2015-05-21 01:06  

休日

が、今月はまるっきり無かったな、急がしいーε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
[PR]

by hariponpon | 2015-05-16 11:45  

地鎮祭

今日家を建てる予定の土地でお祓いをしてきた。
正式に自分ものになったし、工程に隙間が無いので今日やるのがベストだったから。

で、お祓いの反応が妙に高かった(*^_^*)

なんだか神社みたいな家になっちゃうかもよd( ̄  ̄)

[PR]

by hariponpon | 2015-05-14 23:49