<   2015年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

活殺

c0215945_22472098.jpg
一見普通のキャベツですが、やはり普通のキャベツです。

でも良く見ると芯の部分に爪楊枝が刺さっている。

嫁がテレビで見て実践したことですが、この楊枝の位置に「成長点」とやらがあり、そこを刺激するとキャベツの成長が止まる、つまり時間によって新鮮さが失われるのを防げるそうです、凄い!

つーか鍼治療っぽい。

鰹だかマグロにも似た様な点があるんですよね、仮死状態にできるから冷凍しないで美味しい状態のまま輸送できるメリットがある秘伝が。

ちなみにちゃんとキャベツ君、若さを保ってます。

凄い!

[PR]

by hariponpon | 2015-06-30 22:54 | Comments(0)  

「それ行う」というシナリオを持っていたとしても、期限までにそれを完遂出来なければ「行わない」とシナリオ自体が書き換えられる。

「自分の人生のシナリオが自分を救ってくれる」とは夢ユメ思わない事だ。

皆が欲しがる「保証」は、契約を果たした者にしか与えられない。

[PR]

by hariponpon | 2015-06-28 01:51 | Comments(0)  

福岡出張 ミクニ

23、24日は福岡サロンにお邪魔してきました。

オーナーの髪型が変わってました。可愛い(^∇^)

息子さんの自転車チームの働きも結果を出していて(大会で入賞してます)、こちらの見たところ順調な感じです。

スポンサーとして、お金は出すけど口は出さない、のスタンスでやってるつもりですが、チームのメンバーが夜に来たのでオイル塗り塗り。

効果にビックリな顔を見てオーナーと2人で楽しんでました。
オイルは福岡サロンで買ってね( ̄▽ ̄)

お嫁さんのご飯の美味しさにホッとしながら初日無事終えました。
うちの嫁のご飯には高確率で地雷があるので助かります、こういうの。

やはり、料理が美味しいと云うのは生きる上で重要ですよねえ。

いつものホテルに行って休んでいたら頭に飛来するものが。

詳しくは悪用されちゃうので書きませんが、ミクニという言葉、これに関するイメージが出来るか出来ないか、それで今後の人生は選別される、と来ました。

表現を変えるのなら、自分の勝手な欲を押し通す為に生きる事こそ人生の意味と考える人間は、絶対に地獄の層から抜ける事が出来ない、との事です。

でもそれも、もう決まってしまっている脳の構造のようです。

自分の周りの人は大丈夫でしょうけどね。

今回もお世話になりました。
帰り際のお孫さんのリアクションが可愛かった。
好かれてますね、わたし。

また来月もよろしくお願いします。

[PR]

by hariponpon | 2015-06-27 01:17 | 出張 | Comments(0)  

ミクロとマクロ

自分の人生が、明らかに何かしらに影響または使命さらに別な表現をするなら契約、とにかく規定されているとしたならば、それは何かしらのモデルとしてあるはずだ、とずっと見ていた。

要は自分に敵対する者がいたとしたら、そのモデルがあるはずだ、と言う事。

自分は、韓国にその動きを見ていた。
その精神性こそ自分に石を投げている者のそれだと。

やはり、大筋当たっていたらしい。

[PR]

by hariponpon | 2015-06-26 02:26 | 心の地図とその仕組み | Comments(0)  

昨日まで

福岡サロンにお邪魔していましたー。

詳しくはまた後で。

また大きくカラダが変わるみたいですげー怠いのです。
きっとこれが過ぎればパワーアップです。

[PR]

by hariponpon | 2015-06-25 22:21 | 出張 | Comments(0)  

父の日

c0215945_22211249.jpg

いと嬉し。


[PR]

by hariponpon | 2015-06-21 22:22 | Comments(0)  

蛍の池

午前中の仕事が終わったらすぐに帰宅。

今日はアイエスホームさんの新築のお家の見学会があったのです。

まだ施工途中の我が家ですが、コンセントの位置とか仕上がりイメージを持つ為に見学させてもらいました。
かなり勉強になりました。
アイエスホームさんの家はモデルハウスのように良い家に仕上がるのでただ見るだけでも楽しいのです。

見学が終わったら家に帰り食事と準備。

今日は一大イベントがあるのです。

なんと!建て前やっちゃいました!

でも写真はない!

二階の屋根に上がって、いっぱいお菓子や餅やカップ麺を投げてきました♪(v^_^)v

すげー人数、と言っても50人くらいですが、が参加してくれました。

上から参加者の皆さんの顔を見るとみんなニコニコしてて、こちらも幸せな気持ちになれました。
相当な数巻いたので、何も手に入らなかったという人はいないはず。

参加してくれた人が「最近はやらない行事なんで子供がとても喜んでいました」と言ってくれました。
良かった良かった。

ずっと雨だったのに今日の昼間だけ晴れたし。


で、夜は足利に蛍を見に行きました。

名草源氏ホタル保存会の皆さんが開催してくれている名草ホタル祭りにです。

夕方から雨が降り始めたので、蛍見られないんじゃないかな?と嫁は心配していたのですが、
自分「見れる!俺のサイドエフェクトがそう言っている」と強行しました。

で、ちゃんと飛んでましたよ( ̄▽ ̄)
数は少なかったけど。

1匹目の前の人に張り付いたので、存分に見る事ができましたし。
でもこれ、夕方5時ごろ行って3時間待つくらいの覚悟じゃないとキツイかも。
あの雨なのにすげー渋滞しましたもん。
雨のお陰で見れたみたいなもんです。

予定どおりの行程を無事済ませる事ができた幸せな1日でした。

上から見る建て前の風景なんて一生に何回もある事じゃないですよね。








[PR]

by hariponpon | 2015-06-20 23:31 | Comments(0)  

とんび、じゃなかった

ライトの入り口の前でとんびと遭遇した話をこの前書いた。

c0215945_11400058.jpg

とんびは「ピーッ」と鳴きながら去っていった。

今朝方気になっていた事を検索。
「とんび 縁起」で。

鷹は縁起が良いと聞くがとんびはどうなんだろ?というわけだ。

調べてみると、

・とんびと鷹の違いは尾っぽの部分だけで他はかなり似ている。
・それゆえ中国ではとんびと鷹を同じ漢字で表す。

故に縁起が良いといえばそういえなくも無い。

なんつーか無理やり感がある結論となった。


しかし、よく読むと「とんびの鳴き声は「ぴーひゃらららー」ぴーひょろろろー」とある。

そういえば数年前鎌倉に行ったとき見たとんび達(鎌倉ではからすの代わりにとんびがいる)もそう鳴いていた。

あれ?そんな泣き声じゃなかったよな?

気になってYOUTUBEで「鷹の鳴き声」で検索。

鷹「ピーッ」


どうやら、あのとんびだと思っていた鳥は鷹だったらしい。

いや、素で縁起がよろしいじゃないか(^◇^)





[PR]

by hariponpon | 2015-06-17 12:16 | Comments(0)  

責任者

自分の中にあるその闇が自分由来であろうと他人由来であろうと、その処理の責任は自分自身にある。

他人由来の闇を背負い苦しみながらも、それでもそれを止めない人が自分は大好きで、そういう人を助ける事こそ自分の生き甲斐である。
そういう人は一目見ればわかるものだ。

その比率が逆の人間はどうでも良いとおもっている。
それも一目見ればわかる。




[PR]

by hariponpon | 2015-06-16 22:30 | Comments(0)  

うーん

「理解していただく」という事は重要だけど、その為に「レベルを合わせる」事は無意味らしい。

何をやってもダメな人はダメだ。

理解しようと、考えようとしない。

今までの自分を「低かった」と反省出来ないんだもん。

代わりに「自分は〜した、だからオッケーでしょ?」な主張だけは強い。
それがオッケーなら問題自体が起こってないだろうに。


もう、頭を垂れる必要はない。

[PR]

by hariponpon | 2015-06-16 02:04 | 心の地図とその仕組み | Comments(0)