<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

今年もありがとうございました

c0215945_22215921.jpg
今月も大忙しでした。
さすがに今日は大掃除で診療はしませんでしたけど。

今年は本当に色々な事が進んだ年で、治療法なり家のことなり患者さんの増え方、そして様々な気づきで諸々の事の清算が付いた年でした。

昨年の時点で予測はしていましたが確かに道は2つに分かれた事がはっきりと表に現れ始めた年だったように思えます。
そして来年はそれがさらにはっきりするのでしょう。

今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします。
良いお年を。



[PR]

by hariponpon | 2015-12-31 22:23 | Comments(0)  

ギター

楽しい。

娘に「何か歌いたいのがあったら演奏してあげる♪(´ε` )」と言ったら「出来るの?!(◎_◎;)」との返答。

出来ますとも!

娘がいつも歌ってる歌の楽譜を見るとコードも書いてある。
オッケー。

自分が演奏で娘が歌う状況である。
思わぬ幸せである。

娘「次はもっと上手に演奏してね」とのお言葉。
まあちょっと待ってて\(//∇//)\


[PR]

by hariponpon | 2015-12-29 21:37 | Comments(0)  

サンタ

お風呂で娘が、

娘「ねえ、パパ。サンタさんって本当にいるのかなあ?」

わたし「え!いるさ(・.・;)」

娘「でもさ、サンタさん、プレゼントをあんな袋に入れるのかなあ?」

わたし「(だから「その袋はやめておけ!」と言ったのに)サンタさんが意外と適当だから、それっぽいのに入れちゃっただけだよ」

来年はばれちゃうのかなあ(-_-;)

[PR]

by hariponpon | 2015-12-26 18:20 | Comments(0)  

今月も

お休みは31日の1日のみ。
ありがた忙しい日々である。

それにしてもポテ子を買って良かった。
大活躍である。
でもベースの色が銀なので、デザイン的なカスタムが難しいのが残念。
もっとカッコ良くしたいぞ。

[PR]

by hariponpon | 2015-12-24 23:09 | Comments(0)  

跡継ぎ

この前、自分の技術を渡すであろう相手と会った。
15年後くらいかな。

ほぼ間違いないと思っている。



[PR]

by hariponpon | 2015-12-22 23:27 | Comments(0)  

趣味

またギターを弾く事にした。
どんなギターを買おうかなあ♪(´ε` )

[PR]

by hariponpon | 2015-12-21 01:11 | Comments(0)  

福岡出張

今月も福岡サロンにお邪魔してきました。
かつては「こんな体調悪くて行けるのか?」なんてこともいっぱいあった出張も、最近はかつてないくらいの体調の良さで、さらにそれを更新しながら出かけられる日々です。
楽ちーん。

オーナー息子さんの自転車屋さんの方も順調、患者さんが目の前で自転車買っていってくれました。
お嫁さんの料理も新作があって嬉しい。
オーナーも綺麗で自分が嬉しい。
もっと綺麗になる方策のヒントももらえたし。
究極の美顔鍼のやり方も完成させなきゃね。

地元の方でも起こっている現象ですが、来てくれる患者さんの幅が広がった感じがします。
きっと良いことなんでしょう。
以前は治療会に一回誘って来てくれなかったらまず来てくれない場合ばっかりだったのですが、最近は気持ちがコロッと変わるらしく、来てくれるようになってる感じなのです。


オーナーの物件を外国人観光客に貸す形にする計画も実行中で、来月はオーナーにお部屋借りちゃうのです。
お陰久しぶりにスターフライヤーに乗れます。今月もお世話になりました。
来月もよろしくお願いします。




[PR]

by hariponpon | 2015-12-19 01:53 | 出張 | Comments(0)  

ただいまー

先ほど福岡出張から帰ってきましたー。
今回も良い仕事したなあ。

詳しくはまたー。


[PR]

by hariponpon | 2015-12-16 23:13 | 出張 | Comments(0)  

寸暇を縫って

宇都宮のジョイフル本田にアルパカ達を見てきました。
なかなか娘と出掛ける暇がないからねー。
チャンスと見たらすぐに動かないと。

c0215945_17345020.jpg
c0215945_17344423.jpg
c0215945_17344473.jpg
彼らはやたらと自分に寄ってきます。
なぜでしょう?

c0215945_17344995.jpg
チンチラ、どこが顔なんでしょ?

c0215945_17352150.jpg
トイプードル、娘が欲しがってるけど。

なかなか楽しかったです。

[PR]

by hariponpon | 2015-12-14 17:52 | Comments(0)  

精神について 5.蜘蛛の巣の続きの続き

続きの続きです。

関係というものは欲望のエネルギーで作られている事を先に説明しました。
これは強いエネルギーを出す人間が他を操れる、という事を意味しています。
完全に操れるわけではありませんが影響は与えられます。

一番うるさい人間とそれを黙って聞いている人間くらいの差で、精神的な「層」は大差無いのですが、確かに宗教団体的なヒエラルキーが出来ます。

基本的に層が上の人間に下の人間は逆らえません。
支配または搾取と言っても良い関係が生まれます。
が、これにはもっともな理由があります。

下の人間は上の人間に自分がやりたくない事をやってもらっている場合が多いのです。
精神的な依存や現実的な補助、自分が言えない事を言ってくれるなど、です。

それが等価交換とはいい難い事を除けば致し方ない部分があるのです。
自分の弱さをかばってもらうと支配される、という形です。


支配されている人間がこの部分を克服すると、関係から解放されます。

事実、前のブログに書いたアドバイスを実行したら家まで建った患者さん、ちゃんと原因はご自身にありました。

アドバイスを実行して出た結果は当人の問題であり責任です。
しかしアドバイスをした方にも当然責任はあります。
言い放しなんてありえません。
当然アドバイスをする以前に相手を精査します。

その患者さんの状況は「お金で縛られている」であり、じゃあ家を出て収入が減ったら不味い状況に陥るのか?に対して自分は「大丈夫」と見ました。
要は問題は患者さんのお金の不安と「ケチな性分」だったのです。
それを「親を大事にしなくちゃ」とか「周りにどうこう言われたら」などの尾びれ背びれを自分で付けて隠そうとしたから却って辛い人生だった、という形でした。

出来るはずの状況なのにやっていなかっただけですから、やったら当然上手くいきます。
この男性の患者さんは60歳近いのに家を手に入れる事が出来ました。
最初からそういう器だったのに、自分でそれを小さくしていたのです。

ほとんどの支配される人間のパターンはこれです。



ただ、支配する側は一番恐れる事態なのでそれこそ常時そうならないような監視はしています。
電波のようなそれを常時投げているわけですから、こちらの変化を「なんで知ってるの?」な状況があっても全く不思議は無い事を書いておきます。




[PR]

by hariponpon | 2015-12-13 00:28 | 心の地図とその仕組み | Comments(0)