<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

愚かさ

「どうすればこんな馬鹿になれるんだ?」と思わせてくれる人間に以前はよく出会っていた。
欲深いから、までは理由としては解っていたが、その奥にある理由が解らなかった、が最近はっきりした。

簡単いうと、欲のフィルターというかバリアの様なものが理性に思考が届かないように働いているのだ。
結果理性で無く感情というか感覚で行動する事になる。

その感覚こそが欲深さということになる。
自分勝手な理屈であり、他人に押し付ける勝手なルールである。

そもそも理性でないそれに理屈は通じない。
ダイエットに成功しないのは、痩せたいけど食べたいという2つの欲求が相容れない事を理解出来ていないから。
その正しい理屈の代わりに「食べたって痩せられるはずだ」という感覚が頭に居座っているのだ。

ダイエットのレベルの話なら個人の問題で済むが、勝手な理屈を他人に押し付けて良いまたはその権利がある考え始めると静かに愚かさいうか狂気の領域に入ってくる。

自分の欲求が通らなくて苦しい時、その人間は微妙に狂っているとみて良い。
その苦しさはカラダが「間違ってる」と教えてくれているサインなのだが愚かさが極まるとそのサインは上手く意識に届かなくなり、今度は苦しさだけでは済まず本格的な病気になる。

悔い改めはその欲深さを反省すること。
理性の光の柱にこびりついた欲望の闇を磨き落とす事。
頭をキチンと働くようにすること。
そもそも「考える」事は「浄化と上昇」と近似しているのだ。

でも磨き始めは光がより闇を照らしはっきりさせる状況になるので、却って状況は悪くなる事もあるが、いずれは光は闇に勝つ。

[PR]

by hariponpon | 2016-03-31 23:23 | 心の地図とその仕組み  

東京フレンドパークII

と、いう家庭用ゲーム機を甥っ子宅から頂いた。
甥っ子は東大を受ける前に早稲田を受けるか迷うタイプの高校生で、家族でこんなゲームをやる年齢でもない訳だ。

3つのボタンだけで、しかし足で踏む!
ずっと走ってなきゃいけないようなこのゲームのお陰で筋肉痛必至だ。

娘は大喜びだから良いけどね。


[PR]

by hariponpon | 2016-03-29 20:25  

さぷろいず

娘とのコミニケーションにベネッセの付録でのそれがある。
液晶画面とひらがなのボタンがついているそれで伝言をメールのようにやり取りするのだ。

娘からのメッセージに「ままにさぷろいずしよう」とあった。

これ、サプライズだよね?取り敢えず了承。

散歩に行くと嫁に言って娘とお出かけ。
何をするつもりかわからないけれど、近くのスーパーで買って欲しいものがあるらしい。
「これ買って」と出したのはくまモンの折り紙。

何を作るの?と尋ねたら「これ首飾りを作る」とのこと。

娘「パパは何を作るの?」

ふむ、では香川への出張で感銘を受けたうどんにしよう。
自分で打つのだ。

仕事の帰り道にワインと小麦粉を購入。

ちゃんと隠したつもりだがすぐに嫁にバレる。

嫁「娘も何やらコソコソやってるのよねえ」
ふむ、娘は娘で計画は進行中だな。

「まあ、早く寝るといいよ,明日の朝ごはんの心配は要らないから」と嫁を早く寝るよう促す。

寝たのを確認したら早速小麦粉コネコネ。
出来た種を朝まで寝かす。

翌朝、嫁より早く起きて種を切って麺にする。
なかなか時間がかかった。
麺同士がくっついちゃうんだもん。
後半でくっつき止めの片栗粉が少ないことに気がつき何とか形になった。

途中で「いとしのムー子」の最終回を見た。
家族の日課だったこれも今日で最終回か。

感慨に耽りながら麺を茹でる。

釜玉うどんにして食べた。

部分部分すいとんみたいになっちゃたけど、それなりに食べれた。

次はもっと美味しく作ろう。


あ、嫁は喜んでましたよ、サプライズ、もとい「さぷろいず」を( ^ω^ )









[PR]

by hariponpon | 2016-03-26 23:18  

ハードル

周りから石を投げられても、独りでも行動する勇気か、間違いに屈しない正義か、役目の為なら自分さえ捨てれられる愛か。

まあ、かつては1名しか越えられないそれだったけど、今は5人くらいは予定されているそうだ。

[PR]

by hariponpon | 2016-03-25 16:55 | 心の地図とその仕組み  

解析

SBM福岡サロンのデザインをパクる為に解析中。
要はHPというのは貼り絵みたいなものだと理解。
場所を決めて要素を順番に貼っていくだけだ。
一番小難しいのはハイパーリングくらいなモノなので簡単だ!
自分に出来ないはずはない!


が、出来てない。

バックの写真はわかった。
その上に乗っている白い下地の設定がわからない。
これさえわかれば余裕なはずなんだが。


う~ん。

この写真の綺麗なお姉さんだれだろう?
Sちゃんじゃないよな?
赤ちゃん元気なのかしら?
様子をオーナーに聞かずじまいだった。

これかな?これかな?と夜はふけていく。

[PR]

by hariponpon | 2016-03-21 12:49  

HP

ホームページを書き換えた方が良いとのアドバイスをいただいたので、早速ちょこっと変えてみた。

まあ完成にはほど遠いデザインだけど、ちょっとづつそれっぽくしていこうと思う。


が、デザインも問題だがアップロードも大変だった。

いつもアップロード用のソフトを立ち上げて「適当にボタン押しちゃえ!」でなぜか上手くいっているので、

正直正しいやりかたはわからない。


で、今回もHPがネット上から丸ごと消えたりしちゃって大変だった。
トップページをちょっと変えただけだったのにー。

ホームページでなくHP(ヒットポイント)がなくなりそうになりながら先ほど一段落しましたとさ。

[PR]

by hariponpon | 2016-03-19 01:25  

福岡出張 5周年

今月も福岡サロンにお邪魔してきました。

何故か1月2月に引き続き、一番寒い日に出張日が当たりました。
もこもこな格好での来訪です。

今回の行程はのんびり。
最近は地元の忙しさからの気分一新の為に来ている感もあるのでありがたいです。

自転車チームのメンバーの治療もしたりして、それとフェイスブック用の写真撮影もやりました。
結構楽しい。
新メンバーのメガネ君、いい動きしてます。
自分からしたら広告というか外向けの専属が複数名いるこのチームは実に羨ましい。

是非うちにもそういう人が欲しいものです。
できれば綺麗な女の人だと嬉しい(^◇^)

広告さえ上手くいけばライト療法は物凄く流行るはず。
正直日本よりアメリカ国民に受けが良いはず。

まあ、まだ見ぬ広告担当を待つより自分で動きましょう。
今回はそういう相談もしました。
HPの書き換えとフェイスブックの企業版?みたいなやつをやってみよう、なんて話に落ち着きました。


それとは別に福岡オーナー絡みで大進展というか証明がされました。


スピリチュアルな領域の話になりますが、
西暦2000年を過ぎたあたりで俗に言う神や悪魔やその他のスピリチュアルビーイングは人間や人の中に封印されております。
「精神」というか「封神された(潜在も含む)意識」なのです。

ですが、それらは眠っているわけではなく、取り憑いた人間を操り不幸にします。
その操作は欲望の活性化だからです。
余計な欲をかいて失敗するわけですな。

で、自分にそういう欲深な癖があると気がつき悔い改めると、その神や悪魔は処理されます。
その分だけ現実的に幸福がきます。

で、面倒な事にその取り付いている何者かは単独ではありません。
正しい神が下段で封じられ、それより性質の悪い神がそのエネルギーを利用して上に鎮座し暴れまわる形になっており、その人間の正しいパーソナリティも性質の悪い神を処分しない限りまともに活動できないようになっております。
正しい考えや行動を起こすとひどい目に会う、みたいな流れが設定されてしまうのです。


本当、つくづく思うのは、正しく生きるのは、欲深くやずるくや恐れで見てみぬして生きるより何倍も大変なのです。

ほぼ地球に対して一人で立ち向かうのと一緒です。


で、説明長くなりましたが、福岡オーナーが邪魔な神格の処理を綺麗に終えて封印されていた正しい神格を開放したとの報告を受けました。
師匠のカウンセリングの際にそれは確認されたそうです。

通信も見せてもらったのですが、
「やすのみ」「やおろず」とあるところを見ると、靖国を通じて日本人の日本人たる意識が全面的に活性化するということなんでしょう。

この神抜き、誰かが成功すれば続けてその他の人間も成功するという性質がありまして、一人が越えれば(越えられると予定されている人は)全部が越えるということなのです。

そういう意味で福岡オーナーは巨大な仕事をしてくれた事になります。

今まで5年間も2人でやってきた甲斐がありました。
オーナーはずっと今みたいな感じだった。
4年前自分が1人で行動し始めた時から今のスタンスではなく逆向きになる可能性はいっぱいあったはず。
事実ほとんどの人間がそうなってしまった。
ハタライテいるつもりなだけで少しもそうなってはいない活動レベルのままで。
そして改める前に締め切りは来てしまった。
結局は最終知識に書いてある通りのままだった。


いや、師匠の予測よりは悪かったかもね。
その分我々が優秀だったんだけど。

わたし「苦労しましたもんねえ、本当に」
オーナー「え?私今まで苦労したことなんか無いですよ」
わたし「またスゲー事言ったぞこの人(゜_゜)」

こういう人だから出来た事なんでしょうねえ。

今月もお世話になりました。
来月からは6年目の開始です、またお邪魔しまーす。





[PR]

by hariponpon | 2016-03-19 01:02 | 出張  

ただいまー

先ほど福岡サロンから帰りましたー。

今回は諸々進展というか、今まで福岡サロンオーナーが頑張ってきた証明の報告がありました。

それは長らく治療会を続けてきた事が正しかったという事でもあるので、こちらも有難いです。

報告はまた後でー。

[PR]

by hariponpon | 2016-03-16 22:39 | 出張  

残酷

前に「理由は関係無く、悪い感情を起こしたら、それは先の不幸として確約される」と書いた。
それが、この世のルールだと。

残酷な話である。

DVの親にぶっ飛ばされまくって、それで絶望した分、先の不幸は予約済みというわけだ。

どう見たって悪いのは親だろうよ。

でも、それは通じないのだ。

その通じない理屈を「そんな訳ないじゃないか、こんなに苦しいのは自分のせいじゃないはず」と、周りに訴えたか、独りつぶやいたか、どちらでもいいけど、それをやってしまっただけ人生は酷いものとなる。

と言うか、それと同じドラマが再生される、俳優が変わるだけでストーリーは同じ。

人間の情としては、まこと納得のいくその「自分以外の誰かが悪い理屈」も、真理(審理?)の前ではただの戯言。

現実は、真実はそれだけである。



でも敢えて言わせて貰うなら

「相手が悪い」、それを訴えれば事が進むのなら


この世に苦労なんて無い。

[PR]

by hariponpon | 2016-03-14 01:03 | 心の地図とその仕組み  

最も美しい顔100人

で今年は7位にクロエちゃんが入ってきた。
ヒットガール役から好きだったから嬉しい♪(´ε` )

でも6位の人も美人さんだなあ(ゝ。∂)
どんな人なんだろ?


[PR]

by hariponpon | 2016-03-13 23:15