盆栽

父親が自分の作ってきた盆栽を継いで欲しいとうるさい。

自分に盆栽なんて渡したって、極めて前衛的な何かになってしまうか、薪にされてしまうしか選択肢が無い事が理解できないようだ。
しかし、モノは試しと、父親が盆栽を始めるきっかけになった展示会に行ってみる事にした。

上野美術館で開催される国風盆栽展である。

電車は空いていたけど、のんびり乗りたいのでグリーン車で上野まで。

上野公園を10分ほど歩き美術館へ。

中でチケットを買って大量の外人さんを避けながら会場へ。

でかい盆栽ばかりである。
見たこともない大きさ。
根の張り方が全然その辺の盆栽とは違う。

半分枯れてたり、苔が凄かったりと、最初のうちは感心していたけど、皆が皆同じようなものを追求しているらしく、最後には何が何だかわからなくなった。

最初は97%やる気が無かったが、最後には120%やる気が失せた。

見終わって売店へ。
娘と自分へのお土産を購入。

これだ!
c0215945_01015664.jpg
しかし…キティちゃん
あなた、口が無いから叫べないね。



[PR]

# by hariponpon | 2017-02-08 01:02 | Comments(0)  

今後の方針

が、と言うか方向性がほぼ確定。

具体的には、HPの英語化、ライト療法のページの協会サイトからの切り離しと英訳、自身の英会話力の向上。
真の目的は、後の世代の為のそれは、これらの条件を満たしキチンと働いた後にしか達成出来ない。

自分が達成する条件の他に運というか巡り合わせに期待しなくてはならない要素もあるけど、それは問題無いと見ている。

鍼灸学校の学生の頃、自分の腕前を見てもらった先生に「今からここで(闇)鍼灸師として働きなさい」と修行の場所をもらえたり、読んでいた鍼灸の本の事例どおりの患者さんが毎日来てくれたり(ページどおりの順で来た)、自分にはこれと決めたら運命を引き寄せる力みたいなものがあるのだ。

それがノロノロとしか機能していなかったのは無くなっていたわけではない、

普通の人間として普通の生き方をのんびりやっていきたい、

その願いが邪魔をしていただけ。

まだ、後ろ髪引かれるけど、前に進みましょ。



[PR]

# by hariponpon | 2017-02-05 05:16 | Comments(0)  

福岡出張

31日、2月1日は福岡にお邪魔してきました。
実は今回が最後の福岡となりました。
サロンが大改装を行うそうで、治療場所が無くなっちゃうからです。

でもまあいい時期なんじゃないかと。
少なくともオーナー自身は既に安全圏にいるし、昨年の4月には自分も役目を終えていましたし。

行程はスムーズに進み、夜の患者さんがキャンセルになったので、屋台を見に行きました。
何しろ1回も見た事がなかったので。

食べる事は考えない方が良い、とのアドバイスを頂いたので、サロンの隣のお店で食事。
福岡の魚は美味しいですね、普通に脂が乗ってて直ぐにお腹が満腹。

では屋台見学にしゅっぱーつ。
昼間歩いた事はある場所ですが、初めて屋台設置時間に行きました。
面白い、だが正直食べたくなくなる風景、お客の殆どは日本人ではないなあ。

その後散歩は続き中洲へ。
煌びやかな通り、しかし……凄い剣吞な雰囲気、街ゆく人は楽しげなのに自分に入ってくるエネルギーは真逆なそれです。
凄いお客の取り合いが水面下で行われてるのかなあ?

その後さらにエネルギーが凄い場所の見学、へーって感じ、人間って面白いです、思うだけで場所を変化させちゃうんだから。

でも1番面白かったのは、オーナーがどこかのお店の前にある花輪から花を抜いていた事ですね。
そんなことしていいの?と尋ねたら、花輪の花がない方が店が流行るというジンクスと風習があるそうです。
関東人の自分ビックリ。

楽しい夜の散歩でした。
うん、福岡に来たっぽい。

5年と11ヶ月、約6年毎月お邪魔してきたわけです。
150回も飛行機に乗りました。

自分自身としては、始まりよりかなり良い位置にいます。
治療法も充実、患者さんも収入も増え、おじいちゃんになっても出来る仕事ですから、もう先の心配はいらないんじゃないの?くらいな展望は立つようになりました。
それと新たな先々の目標もできました。
結局は普通の人間の振りは止めることになります。

あ、体重も10キロ増えました。

今までありがとうございました。
良い6年間だったと思います。



[PR]

# by hariponpon | 2017-02-04 00:19 | 出張 | Comments(0)  

お泊まり会

ご近所の娘のお友達が泊まりに来た。
お互いのお家に何回か泊まっていて、今回は3回目か4回目。

大騒ぎである。

人様のお家の子はキチンとしてるなー………ε-(´∀`; )

まあ、楽しそうで何よりである。


[PR]

# by hariponpon | 2017-01-28 22:16 | Comments(0)  

ツムツム

実は今月の初旬、自分はスマホユーザーになってしまった。

スマホを持っている人とそうでない人の比率は、30年前のパソコンを持ってる人とそうでない人の逆の比率と同等と見てる。

あの頃のパソコンというものは本当に勉強しなくちゃ使えないもので、パソコン雑誌に載っているプログラムを自分で入力しては間違った数値を打ち込んで暴走させては学ぶという、ホントにトライアンドエラーでやっていくものだった。
ところが20年前からマックやウインドウズというものが普及してきてそういう勉強がまるで不要になってしまった。

説明書さえ消えてしまった。
昔は百科事典かと思わせるくらいの量があったものだが。

その頃から自分の中で電化製品に関する理解の解離が起きてきて、自分は電化製品が苦手になってしまった。
リアルじゃなくなってしまったのだ、ブラックボックスが大きすぎて。

その最先鋒ともいえるスマホ。
YouTubeとカーナビの機能は羨ましいと思っていたが、筐体代と使用料を計算すると年間6万円から10万円かかる。

毎年テレビとPS4買い換えられるではないか、または冷蔵庫が。
かなり高額なものである。

ところが最近、格安スマホというものがで始めたので検討してみた結果、データ通信専用という自分の理想通りの契約ならば丁度良いのを発見。

購入してみることにした。
結果、

「わかるぞ、私にもわかる」

シャアアズナブルのような台詞で自然に使えてびっくり。

LINEのスタンプが面白くてピコピコいっぱい押して送っている。

一緒にツムツムというゲームも始めた。
ゲーム開始の条件になるハートを患者さん達に送って貰いながら頑張ってレベルを上げている。

でも、このスノードームを29日までにいっぱいにするのは無理だ。

こんな面白いのならとっとと買ってれば良かった。

あ、でもガラケーは捨ててないですよ。
二台持ちでーす。



[PR]

# by hariponpon | 2017-01-24 02:34 | Comments(0)