事件

c0215945_00142712.jpeg
被害者




c0215945_00145057.jpeg
犯人



過去現在に何があろうが愛というものは空気中の分子の様に当たり前にあるものなのだな、と思う日々。
要は受け手側の問題、という言い尽くされている解答。











[PR]

# by hariponpon | 2018-02-27 00:23  

コマーシャリズムの死

ブログを放置してしばらく経った。
放置した理由はわざわざ自分の情報を公開する意味あるのか?と思ったから。

そもそもネットを使えば原価ゼロで広告出来る昨今、広告の意味なんてあるの?と思い、試しに止めてみよ( ・∇・)と思ったのだ。

実際ライト治療院の広告は100パーセントクチコミで、実際広告費はゼロである。

で、ずっと伸び続けている。

売り物(うちの場合は治療技術と対応範囲の広さ)がキチンとしてれば広告をうつ必要なんてないと証明した感じである。

そもそもクチコミこそ最強の広告で、要は信用以上のそれは無いと改めて理解したという事か。
当たり前の事を当たり前と理解しただけ。

芸能人じゃないんだからインスタとかフェイスブックとかで「素敵な〜やってま〜す」なんて自分を偉そうに見せても意味ないし、つーかそれは詐欺じゃね?

注目される事である種のエネルギーを集める手法があるのは知っている。

でも、それもう時代遅れ。

そう言う意味では自分の中でコマーシャリズムは消えてしまった。

「思わせる」

そのやり方はもう古い。

人様を喜ばせる事、その為の努力をする事。
その純度をどれだけ上げられるかが、最大の広告である。

[PR]

# by hariponpon | 2017-12-20 00:47 | 心の地図とその仕組み  

六車刻み

予定より2カ月遅れたけど自分の体の最後の問題の治療に収束がついた。

そこが壊れると事に関する執著から離れられなくなる。
要は取り憑かれだ。

極端な例でいうとギャンブル依存のような状態。

治療すれば無駄な考え休むに似たり、が体感出来るようになる、と言えばいいのかしら。
だが、その部位は壊れやすく治りにくい位置にある為、最初から人を選ぶそれかもしれない。

自分の体の場合、それは外傷から始まっていたというのが皮肉な所か。
親は選びたいものである。

何はともあれ、想定していたテーマは完遂した。

ふー、ツムツムしよう。
アースラをスキル4に出来た。
コイン稼ぎが楽になればいいなあ(о´∀`о)

[PR]

# by hariponpon | 2017-06-28 01:58 | 心の地図とその仕組み  

やっと

1月に購入した英語に教本を勉強し終えた。
予定の3倍も時間がかかってしまった。


ツムツムのせいである。


次は英作文のテキストを買わなきゃな。


[PR]

# by hariponpon | 2017-06-06 00:41  

写真

親しい患者さん「先生のHPの手の写真凄い綺麗ね。で、プロフィール写真が超痩せてるんだけど( ̄∀ ̄)」

うむ、そうなのだ。

最近、実に分かりやすく太ってきていて、顔はそんなにプクプクしていないのに、買い物なので店の鏡に写った自分のお腹を見てビックリする日々である。

デブの初心者である自分の脳イメージと実際が一致するのはなかなか大変なのだ。

で、改めて自分のプロフィール写真を見ると確かに痩せていて、今の自分と違う。


これは、詐欺かもしれない。


写真写りがかなり悪い自分、撮り直しが億劫だ、と患者さんに伝えたら、

患者さん「私が撮ってあげる!」と頼もしいレスポンス。
治療のついでに撮ってもらう事にした。

久方ぶりに見る一眼レフカメラの登場である。
正直その患者さんの意外な一面である。

写真の出来はなんだか凄く良い、普通に撮ってる様に見えるのに。

患者さん「こういうのは撮る側と撮られる側の信頼関係が出ちゃうのよねえ(о´∀`о)」との事。

今回は試し撮りとの事。
でもいつかは本番が!
楽しみである。


一応こういう対応をしているので、HPの写真と実際が違っても、詐欺じゃないですよ。



[PR]

# by hariponpon | 2017-05-03 23:55